月刊「パテント」目録検索システム

月刊「パテント」目録検索システム

  1. 本システムは、予告無く仕様の変更、運用の停止を行うこともありますのであらかじめご了承ください。
  2. 「パテント」の2002年1月号から検索することができます。
  3. 2002年1月号以降の掲載記事のうち著者の了解を戴いたものについて、本文をPDFファイルにて掲載することになりました。パテント誌発行月の2ヵ月後の月初め頃に掲載されます。詳しくは「月刊「パテント」の記事内容」をご参照下さい。
  4. 機種依存文字(○囲み数字、ローマ数字、JIS第一水準外の人名漢字等)は汎用のものに置き換えて表記しています。

最新の10件

項目 題名 著者 発行月
(今月のことば) スター弁理士を誕生させよう! 副会長 木戸 良彦 1 2017年 10月 PDFで見る
(報告) 記載要件に関する,判決の傾向と特許庁審査基準等との対比 平成28年度特許委員会記載要件検討チーム 桑城 伸語、堀籠 佳典、小島 一真、藤田 雅史、 山内 伸、徳山 英浩、山口 修 3 2017年 10月 PDFで見る
(報告) 新規事項の追加に関する,判決の傾向と特許庁審査基準等との対比 平成28年度特許委員会新規事項の追加検討チーム  桑城 伸語、高石 秀樹、鈴木 信彦、萩原 敦、 岡田 恭伸、福井 敏夫 13 2017年 10月 PDFで見る
(報告) 進歩性に関する,判決の傾向と特許庁審査基準等との対比 平成28年度特許委員会進歩性検討チーム 桑城 伸語、黒田 博道、奥田 誠、帯包 浩司、中田 雅彦、 井川 靖之、佐藤 大輔、新井 宏、京村 順二、武田 健志、 雨宮 康仁、江間 晴彦、斎藤 俊平、中嶋 裕昭、吉井 健晴 22 2017年 10月 PDFで見る
(報告) 各国の特許制度の比較に基づき日本の特許制度・実用新案制度の改正・改良へ向けて検討すべき事項 平成28 年度特許委員会第1 部会(筆宝幹夫,赤堀孝, 水本義光,小原寿美子,中尾直樹,三上敬史,中村敏夫, 大倉宏一郎,石渡英房,加藤真司,三宅一郎,来田義弘,伊藤貴子, 竹中謙史,津田理,加藤卓士,吉田昌司,菅原峻一,清水貴光, 篠原淳司,荒田秀明,中村忠則,安西悠,木村健治,渡辺浩司) 32 2017年 10月 PDFで見る
東京弁護士会知的財産権法部 掲載100回記念 謝辞「感謝!」 東京弁護士会知的財産権法部 部長 川田 篤、副部長 飯塚 卓也、副部長 深井 俊至、事務局長 池原 元宏、事務局次長 井上 義隆 42 2017年 10月 PDFで見る
東京弁護士会知的財産権法部関連 掲載一覧 東京弁護士会知的財産権法部 43 2017年 10月 PDFで見る
(論考) 最高裁判例にみる商標の類否の本質 会員・弁護士・前知財高裁判事 宍戸 充 46 2017年 10月 PDFで見る
(考察) 青色半導体レーザ特許に関する訴訟に ついて ― 一つの特許ファミリーに対する審決取消訴訟及び特許権侵害訴訟を 事例とする考察― 会員 永井 豊 60 2017年 10月 PDFで見る
(紹介) 機能的クレームの開示要件,日米比較―日本的実施例が米国で拒絶された事例紹介― 会員・奈良先端科学技術大学院大学客員准教授 吉田 哲、会員・住友電気工業株式会社知的財産部 緒方 大介、日本技術貿易株式会社 特許部 増位 豪己 72 2017年 10月 PDFで見る