月刊「パテント」目録検索システム

月刊「パテント」目録検索システム

  1. 本システムは、予告無く仕様の変更、運用の停止を行うこともありますのであらかじめご了承ください。
  2. 「パテント」の2002年1月号から検索することができます。
  3. 2002年1月号以降の掲載記事のうち著者の了解を戴いたものについて、本文をPDFファイルにて掲載することになりました。パテント誌発行月の2ヵ月後の月初め頃に掲載されます。詳しくは「月刊「パテント」の記事内容」をご参照下さい。
  4. 機種依存文字(○囲み数字、ローマ数字、JIS第一水準外の人名漢字等)は汎用のものに置き換えて表記しています。

項目 題名 著者 発行月
今月のことば 日本弁理士会の公表資料(成果物)を活用しよう 日本弁理士会 副会長 斎藤 美晴 1 2016年 05月 PDFで見る
特集<第21回知的財産権誌上研究発表会> 韓国における「医薬品許可・特許連携制度」導入後の現状と課題 獨協大学 法学部 准教授 張 睿暎 3 2016年 05月
特集<第21回知的財産権誌上研究発表会> シートカッター事件に見る特許実務の死角 会員 保科敏夫 10 2016年 05月 PDFで見る
特集<第21回知的財産権誌上研究発表会> オープンソースソフトウェアを活用した特許情報の検索・分析システムの構築 -特許情報の普及活用へオープンソースソフトウェアが果たす役割- 会員 小川延浩,国立情報学研究所 大学教授 工学博士(理学) 宇野毅明 18 2016年 05月 PDFで見る
特集<第21回知的財産権誌上研究発表会> 発明の同一性についての考察 -除くクレームの進歩性- 会員 小宮山聡 25 2016年 05月 PDFで見る
特集<第21回知的財産権誌上研究発表会> 商標法における登録対抗制度の検討 会員・ニューヨーク州弁護士 向山 純子 32 2016年 05月 PDFで見る
特集<第21回知的財産権誌上研究発表会> プロダクト・バイ・プロセス・クレーム最高裁判決から生じた実務的課題についての検討 会員 時岡恭平 39 2016年 05月 PDFで見る
特集<第21回知的財産権誌上研究発表会> 地域ブランド化における知的財産活用の展開 筑波大学大学院博士後期課程院生 児玉 恵理 50 2016年 05月 PDFで見る
特集<第21回知的財産権誌上研究発表会> 「拒絶の理由」とその対応 会員 花田健史 57 2016年 05月 PDFで見る
特集<第21回知的財産権誌上研究発表会> 用途発明の権利範囲に関する一考察 会員 村上 博 66 2016年 05月 PDFで見る
特集<第21回知的財産権誌上研究発表会> 3Dプリンタと知的財産侵害リスク-刑事的規制を中心に- 東京大学大学院学際情報学府学際情報学専攻修士課程 栗原 佑介 72 2016年 05月 PDFで見る
紹介 「つつみのおひなっこや」最高裁判決後の文字結合商標の類否に関する判例 会員・弁護士 中所 昌司 80 2016年 05月 PDFで見る
考察 幼児用椅子TRIPP TRAPPは果たして著作物なのか −「美術の範囲」の解釈の深化を目指して− 弁護士・ニューヨーク州弁護士 木村 剛大 94 2016年 05月 PDFで見る